Global Language Institute

Global Initiative

 

グローバルランゲージインスティテュートが提案するグローバルイニシアチブには3つの目標があります。学校への教育サービスの充実及びさらなる向上、企業とのパートナーシップの構築、そして、より大きなコミュニティの活性化の役割を担うことです。より実践的な英語発信力の育成が、グローバル化が進む21世紀の日本に必要という考えの下、私たちGLIのグローバルイニシアチブは生まれました。

この目標の達成には、外国人、日本人講師ともに高品質のトレーニングを受けることが最も重要であり、それを実践することにより、生徒たちへの高品質な教育とサポートの提供が可能になります。

ここに挙げるグローバルイニシアチブの主要項目は、21世紀において教師が育成し、英語学習者が伸ばしていかなければならないものです。

1. 他者と協力するスキル(タスクベース学習とプロジェクトベース学習を通して)
2. 読む・書く能力
3. オーラルコミュニケーションスキル
4. 文化的社会的認識を深める
5. 自治力と参画、適応性の向上
6. 学習戦略(内容ベースの学習や言語内容を統合した学習)

グローバルイニシアチブの更なる目標は、日本在住の英語ネイティブ講師向けの指導書が何もない現状への対応です。外国人講師にとっての情報不足は、日本の英語教育の進歩における大きな障害と言えます。

GLIは質の良いトレーニングを保証し、またバイリンガル書籍の出版を通じて、より高いレベルの英語教育を広めていくことを目指します。
GLIは英語学習が大学入試の準備で終わるとは考えていません。語学学習に終わりはなく、それゆえにグローバルイニシアチブは教育の枠を越えて、企業やコミュニティにおいても発揮されると確信します。

21世紀、日本の産業の多くは何らかの方法で世界と繋がり、ビジネスは日々成長し続け、国際的なバックグラウンドを持つ労働人口は増え続けるでしょう。そのために、カスタマイズされた語学学習などの質の良いサービスと信頼できるサポートが非常に重要となり、今後ますます必要とされるのは明らかです。より大きなコミュニティとの密接な関わりが多種多様になる中、GLIのサービスとサポートを、東京を始めとする外国人コミュニティに範囲を広げていけるよう、邁進してまいります。

グローバルイニシアチブは、刻一刻と国際化が進む世界で、日本が将来、リーダーとしてあらゆる面において
大きな影響を与えることができるような教育、サポート、インスピレーションを全面的に提供し、包括的に伝えることで英語教育の問題を解決・克服していくことを目的としています。

 

The Global Language Institute Global Initiative is three-fold in that it strives to service schools, partner with businesses, and play an active role in the greater community. The initiative originated from the necessity to prepare Japanese students for becoming global, 21st century citizens in a connected and shrinking world where the language of global business is English.

To this end, it is of paramount importance that foreign and Japanese English teachers alike, receive the highest quality training and support so that they may in turn educate and support their students throughout their 8 years of compulsory English language study.

It is imperative in the 21st century for teachers to foster, and for English learners to develop, the following areas which are at the forefront of the Global Initiative -

1. Cooperative skills (through Task-Based Learning and Project-Based Learning)

2. Literacy Skills

3. Oral Communication skills

4. Cultural and Social Awareness

5. Autonomy and Adaptability

6. Learning Strategies (Content Based Learning and Content Language Integrated Learning)

A further goal of the Global Initiative is to address the unequivocal lack of instructional publications geared toward native English speaking teachers in Japan. This information scarcity is detrimental to the progress of English education in Japan, and one that Global Language Institute is committed to rectifying through quality, certified teacher training, and bilingual publications.

Global Language Institute also recognizes that English learning does not end with the university entrance exams. There is no end to language learning, and therefore, the scope of the Global Initiative extends beyond the education sector to include the business sector and the greater community. In the 21st century, the majority of industries in Japan are in one way or another connected to the rest of the world and as businesses continue to grow and evolve with the workforce becoming more international day by day, it is apparent that the need for specifically tailored, quality services, and dedicated, reliable support is becoming exceedingly necessary. The implications on the wider community are also many and varied in this respect, and the reach of Global Language Institute will also extend to support Tokyo’s foreign community.

The Global Initiative aims to comprehensively address and overcome challenges in English learning by providing education, support, and inspiration for those areas that have deep and lasting influences on Japan’s future as a leader in an ever globalizing world.